会長ブログ | 大阪府八尾市の美家古

心の健康41・4次元、5次元

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る

『心を軽くする言葉』(小林正観著)で次のように書いています。

「3次元的にとりうる解決方法には、『説得する』『逃避する』『我慢する』の3つがある。

4次元には『きにしない』という4つ目の解決方法が、5次元には『気にならない』という5つ目の解決方法がある。『気にならない人』には『問題が認識されない。」

宇宙意識と一体化した人はすごいですね。

3次元的には知性が100%活躍しています。4次元になると、知性と宇宙意識がともに活躍しています。5次元になると、もう知性は微々たる存在になるのですね。

河内の翁 の紹介

飲食店の仕事を現役で行いながら、ご理解いただける仲間とともに、「かむながら」という生き方を実践しています。宗教、宗派を超越したものです。 「かむながら」とは、「常に根源神を意識しながら行動する」という意味です。 根源神とは、宇宙を創った存在のことです。宇宙の全て(私達を含む)は、創った存在(根源神)とは常につながっていますので、宇宙そのものとも表現できます。